マジキン改悪でガンホー版が大炎上中!


ガンホーのマジキン改悪で炎上中!

ディズニーマジックキングダムですが、ガンホーの改悪が話題になっています。

 

ディスニーマジックキングダムについて

ディスニーマジックキングダムズの開発はゲームロフトが開発したゲームですが、日本での配給はガンホーが行っています。そのため海外版のディズニーキングダムズと日本版の仕様が少しことなる部分があります。その異なる点への批判の声が大きくなりつつあります。

 

 

炎上の原因

 

プラチナ宝箱

ガンホー版では「プラチナ宝箱」というアイテムは課金でしか購入することができません。また日本のほうが高額な値段になっています。しかし海外版では「プラチナ宝箱」は無料でドロップすることがあります。

 

 

また海外版のプラチナ宝箱の引きはかなりいいようです。

 


 

日本のプラチナ宝箱の引きはやばいようです。

 

キャラクター解放

海外版はどのキャラクターも、ジェムで解放することができますが、ガンホー版はジェムで解放することはできません。

 

 

イベント期間が短い

ガンホー版のイベント期間は極端に短くなっています。期間限定のキャラクターはそうとうやりこんでいないと獲得することができないということになります。

 

音楽が異なる

ガンホー版では音楽は少ないですが、海外版ではキャラクターごとの音楽が流れるようです。

 

 

値段が明らかに高い

値段が明らかに高いです。