【ディズニーマジキン攻略】 テーマパークシュミレーションゲームの歴史とは?


テーマパークシュミレーションゲームを攻略しよう!

テーマパークシュミレーションゲームの歴史をおさらい紹介・攻略していきます。

 

 

テーマパーク(エレクトロニック・アーツ)

箱庭ゲーム型の経営シミュレーションゲーム。プレイヤーは遊園地のオーナーとなり、世界各地でテーマパークの経営を行う。

 

マジキン攻略コラム テーマパークシュミレーションとは? マジキン攻略コラム テーマパークシュミレーションとは? マジキン攻略コラム テーマパークシュミレーションとは?

 

エレクトロニック・アーツ・ビクターとブルフロッグの共同開発、1995年に、Mac、DOS/V、FM TOWNS、PC-98、3DO、SFC、SS、PSなど多数のプラットフォームで発売

 

これ以外くわしくのっているゲームは存在せず・・・・

 

 

ゲーム制作のきっかけ

ピーター・モリニュー(1989年世界初のゴッドゲームを制作したおっさん)が1991年に来日した際、東京ディズニーランドが完璧に管理された空間であることに感動して、その仕組みを解析してゲームにすれば面白いのではないかと考えたことが「テーマパーク」のアイディアに繋がった。らしい

 

マジキン攻略コラム テーマパークシュミレーションとは?

 

つまりテーマパークシュミレーションが生まれるきっかけは東京ディズニーランドにあったといっても過言ではないのである!

 

以上